いよいよ長崎くんちが開幕しました\(^o^)/

これから日曜までは、長崎がくんち一色になります。
仕事も手に付かないという大人たちも大勢おります

今年は残念ながら、仕事で踊り馬場まで行くことは出来ませんが、各町が庭先まわりに来て頂くので大丈夫(^^)

庭先まわりとは
ご存じかもしれませんが、各踊町は諏訪神社や御旅所などの踊り馬場の合間に、町中を一件一件回ります。

そこで、囃子や踊りなどを披露し、「神様のお裾分け」をして、のちに「御花」を頂戴してまわるのです。

これは、くんちを続けていくために、大切な行事です。

また、今年は傘鉾パレードが県庁坂まででなく、観光通まで延長されました。

さらに、そこで各町の傘鉾が演技を披露するという「まちなか傘鉾演技」が開催されました。  

こちらも、築町青年会として警備に参加する予定でしたが、仕事を抜けられず写真だけ(>_<)
傘鉾とは、町のシンボルですね。
踊り馬場で踊りや船を披露する前に、今からこの町がきますよ~という案内にもなっているそうです。

終了後、警備に参加した町内の者に様子を聞くと、たいそう盛り上がったそうです!
写真を撮るだけでも、おーってなりましたもの。
なかなか壮観だったのではないでしょうか。
船もいいですが、傘鉾にも注目ですよ。
思ってもみない発見があるかもしれません(^^)v

また来年も開催するのかな?

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Twitter instagramでも最新情報をお届け!

フォローは、こちら→ Twitter  instagram

どうぞよろしくおねがいしますm(__)m

商品についてのご質問、資料請求等は、こちら→ お問合せ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket