no music, no life.

こんにちは。最近の音楽についていけてない WEB店長 タカハシです。

先日のつきまち市では、たくさんのイベントやブースがありました。

その中でも、「音」について少し考えさせられましたので、そのことについて。

 

「音楽」ってけっこう身近にあるのに、意識していないと思います。

よくいうBGMなんていうのは、おそらく最たるものではないでしょうか。

あるのと無いのとでは雰囲気が全く変わってしまう。

そして、その存在にはあまり気づいていない。

それくらい在って当たり前なものじゃないかな。と思います。

写真 2012 10 20 15 02 31

今回のつきまち市では、有喜の小学校中学校マーチングバンドのみなさんに来ていただき、演奏を披露してもらいました。

日頃音がしない築町商店街がコンサート会場のようになりました。

とっても盛り上がって非常にありがたかったです(#^.^#)

 

また、シンゴマンさんにはディジェリドゥをはじめ、多くの民族楽器を演奏いただきました。

これもまたイベントに彩りを添えていただきました。

 

シンゴマンが演奏していると、「なにやってんの?」といわんばかりに子どもたちが自然と集まってきます。

シンゴマンは、とっても個性的な風貌をされておりますが(失礼)(^0^;)、子どもたちには関係なし!

写真 2012 10 20 15 35 21

楽器に興味を持ったのか、積極的に触りに行きます。

最終的にはセッションが始まりました。

写真 2012 10 20 15 35 29

よくいう、音楽に言葉はいらない。

築町で実感しましたw

いつか築町商店街全体にも音楽が流れることを願ってやみません。

 

また、子どもたちは興味あるものに素直です。

大人もその積極性を見習わなければいけませんね。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Twitter instagramでも最新情報をお届け!

フォローは、こちら→ Twitter  instagram

どうぞよろしくおねがいしますm(__)m

商品についてのご質問、資料請求等は、こちら→ お問合せ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket