展示場が特別仕様になってます。

こんにちは。勲章って、なんとなくカッコイイと思う WEB店長 タカハシです。

 

平成24年秋の叙勲受章者の発表がありました。

長崎県内でも56人の方が受章されたということです。

おめでとうございます\(^o^)/

 

勲章って、なかなか縁遠い存在ですよね。

いつくらいから始まったものなのでしょう。

古くは、奈良時代(!)の藤原仲麻呂の乱を鎮めた際に、孝謙上皇が自分の配下の者に与えたのが始まりとされているそうです。

近代の叙勲制度は、1875年の「勲章従軍記章制定ノ件」(太政官布告第54号)公布によって開始された(wikipediaより)、ということですので、もう140年以上も続いているのですね。

また、元々は武勲などに対して授けられるものが、徐々に文官や教育などの分野にも広がっていったそうです。

途中、戦争などの影響で中断した時期もあったということですが、脈々と受け継がれているのですね。

 

そんな叙勲ですが、当店でも賞状と勲章を入れる「額」や、記念品などを取り扱っております。

一部ではありますが、引出物展示場を改装し、叙勲コーナーを設けてみました。

 

額は、賞状の大きさの都合、勲章の種類によって大きさが変わってきます。

お問い合わせいただければ、お受けになった勲章をお聞きし、合った額をおすすめいたします。

 

記念品には、陶器からお盆、時計など様々な商品がございます。

また、菊紋や受章者のお名前を入れることができます。

 

カタログ請求は無料ですので、どうぞお気軽に(^^)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Twitter instagramでも最新情報をお届け!

フォローは、こちら→ Twitter  instagram

どうぞよろしくおねがいしますm(__)m

商品についてのご質問、資料請求等は、こちら→ お問合せ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket