もういくつ寝ると。

こんにちは、世間は連休中 WEB店長 タカハシです。

 

シルバーウィーク、いかがお過ごしですか(^-^)

当店はお休みせず、元気に営業中です。

秋のイベントなどもあって、私の周りにいる人達は「お仕事」の人ばかり。

でも、facebookやメールではお出かけの方ばかり。

うーん、いいなぁ(^^ゞ

 

シルバーウィークが終わると、すぐに10月。

 

写真 2015-09-20 16 07 02

くんちがやってきます。

今日は、おなじみの赤本の中身をご紹介します。

 

まずこの赤本の役割について。

それは、プログラムとして、なんです。

写真 2015-09-22 14 57 10

各踊町が、だいたい何時に奉納、披露を行うのかが書かれています。

以前は、けっこうズレが出たりしていたようですが、近年は時間が厳守されています。

それでも、「もってこい」がかかると伸びてしまうことも、たまに。。

 

そして、「長崎くんち」のごあんない。

そもそも長崎くんちとは、何であるのか。

初めて見る人にとって、わかりやすい解説が載っています。

今年で、三百八十年近く続いている奉納行事なんですね。

ちなみに、重要無形民俗文化財なんだそうです。

 

写真 2015-09-22 14 57 27

そして、各踊町の紹介になります。

どの町が、どのような奉納をするのか。

誰が、どの役割をするのか。

言うなればスタッフロール的な箇所になります。

ちなみに、ここでくんちに出る友人・知人をチェックして、御花を出します。

 

写真 2015-09-22 14 58 11

町によっては、解説も付きますので、さらに深く知ることができます。

読み応え満点の赤本。

書店等でも販売していますので、ぜひ一度ご覧下さいm(__)m

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Twitter instagramでも最新情報をお届け!

フォローは、こちら→ Twitter  instagram

どうぞよろしくおねがいしますm(__)m

商品についてのご質問、資料請求等は、こちら→ お問合せ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket