大興奮です!

こんにちは。最近、絵に触れることが多くなった WEB店長 タカハシです。

 

行ってきました!

荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展!

平日の時間指定まで、全て完売の展覧会!

(チケット、早めに買っておいてよかった。。)

平日の昼間なので楽勝かと思いましたが、それでも入場するまで20分ほど待ちました。

六本木ヒルズ森ビルの52F!

来ましたよ~!

写真を撮れるのは入り口まで。

イギーがお出迎えです(わかります?)

そんなこんなでようやく入場しました。

これから先はネタバレを含みますm(__)m

魔少年ビーティーやバオー来訪者から始まります!

うぉーすげっっ

これから1時間くらいはため息やら、スゲーという言葉しか出ませんw

原画の迫力!

飛び込んでくる色彩!

かっこイイイィィィィィィィ!

特にジョジョについては1部から順を追って見ることができ、荒木先生の絵のタッチが変わっていく様子がわかります。

書き下ろしの作品などもありましたが、やはり今のジョジョ。

当時のものは、当時しか書けないんだな~と思いました。

しかし、どれも大迫力!すごいです。

(すいませんボキャブラリーなくて。。)

一緒に行った友人はイラストレータをやっておりますので、見るポイントなども若干違うみたい。

私は素人なのでw 感じたことをそのまま話したりしながら絵を見ていきます。

絵だけでなく、ARを使ったオラオラコーナーや、

ツェペリさんの波紋水渡りコーナーなど飽きさせません。

原画はどれも迫力ある物なんですが、一番驚いたのは46巻表紙のこの絵。

なんと飛び出して見えてました。

厚みが違うというか、立体的というか、すごく不思議な絵でした。

ヘブンズドアー開いたかもしれませんw

やっぱ荒木先生は天才だ!

一通り見て思ったこと。

●6部半ばあたりから急激に女性を描くのが上手くなっている。

●そしてセクシーさが増している。唇は以前からセクシーだったけど、腰回りなど。

●筋骨隆々な主人公がどんどんスタイリッシュに。

●原画の修正がものすごく少ない。

●最近は植物、花がお気に入り?

●腐女子には5部が人気みたい。

もうちょっとポルナレフや億泰くんを見たかったな~w

好きなんです。三枚目キャラなんだけど、やるときゃやる!みたいなヤツ。

とってもいい経験ができました\(^o^)/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Twitter instagramでも最新情報をお届け!

フォローは、こちら→ Twitter  instagram

どうぞよろしくおねがいしますm(__)m

商品についてのご質問、資料請求等は、こちら→ お問合せ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket