いろいろ事情はありますが。

こんにちは、またまたいい経験をしました WEB店長 タカハシです。

 

書こうか書くまいか悩んでいた話ですが、いい話も頂いたので記事にします。

 

先日、引っ越しをしましてようやく新しい生活にも落ち着いてきました。

あまり余裕がある生活ではないので(^_^;)

以前支払っていた敷金が戻ってくるのを心待ちにしておりました。

 

a0002_007752

 

しかし、いつまで経っても連絡が来ません。

おかしいな、と思いふと口座の残高を確認すると、、

いくらかの金額が振り込まれています。

 

これって、敷金の戻り?

でも何にも明細とかなし。

不動産会社に電話をし明細を送るようお願いしました。

それもどうなんだろう、と思っていたんですが。

 

さらに、火災保険に強制加入だったので、その解約もお願いすると

「うち、やってないんですよね」と。

絶句しました。

その不動産屋さんにとって、解約した人のフォローって頭にないんだな。

その人が儲けを生むわけではない、という考えでしょうか。

 

 

 

と、話は変わります。

ある日普段の仕事をしていましたら、中国地方のお客様から一本の電話が入りました。

ある方からいただき、愛用していた商品の一部が破損して困っているとのお話でした。

しかも、当店で購入された商品ではないようです(^_^;)

どうやらネットで検索をして、その商品を取り扱っていた当店がヒットしたとのこと。

 

a0006_002563

 

製造メーカーさんに事情を説明し、「普段はしない」部材を提供していただけることになりました。

たまたま、懇意にさせていただいているメーカーさんだったことも幸いしたようです。

すぐに、お客様へ「部材を取り寄せることができる」報告をすると、とても喜んでいただけました。

 

体のいいように使われただけじゃないか!

そこまでする必要ある?と思われるかもしれませんが、私は満足しました。

 

a0780_000370

 

うまく言えないんですが、

困って、どうしようもなくて、聞いたこともないギフト屋へ電話をする。

ものすごいパワーを使うことではないのでしょうか。

反射的に、それに出来るだけ応えたい。

ただそれだけでした。

 

ま、今回はたまたまご期待に応えることができただけかもしれませんが。

フォローできたことがうれしかったです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Twitter instagramでも最新情報をお届け!

フォローは、こちら→ Twitter  instagram

どうぞよろしくおねがいしますm(__)m

商品についてのご質問、資料請求等は、こちら→ お問合せ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket