数をこなすことが大事なんでしょうねぇ。

こんにちは、いろんなお店に行くのが好きな WEB店長 タカハシです。

 

先日、おそば屋さんで遅いお昼を食べました。

といっても、半年ほど前に酷いアレルギーが出たので、食べるのは「うどん」です。

そのお店は、食券制のカウンターだけ。

椅子が無かったら、立ち食いそば屋さんみたいな感じです。

 

「ざるそば」の食券を買い、注文時に「うどん」でと頼むのがココのルール。

いつものように食券を買いました。

そして、ある店員さんが来て、食券を持っていきます。

「うどんでお願いします」と私が言うと、「はい、そば湯付きね!」とトンチンカンな返答。

いや、うどんです。。。

訂正をして一段落です。

 

対面に座ったおじさんが、同じ店員さんに「あの、お水を、、」と言いかけた途端、「すいませんね、セルフなんですよ!」と強い調子で返答をします。

「いえ、これは前座っていた方のお水です。。」とおっしゃっております。

 

また、入口近くに座っているお母さんが、「あの、すいません、そば湯を。。」と言うと、「ありがとうございました~~」の声。

 

てんてこ舞いなのはわかりますが、せめてお客さんの話すことをきちんと聞きましょうよ(^_^;)

数をこなして、売上を上げることが大事なのかもしれませんが、お客さんには関係のないところ。

この食事をトータルとして考えた時の満足度は落ちますね。

これからの奮起を期待します(^^)

 

kodoku

 

孤独のグルメの名せりふ。

最近しみじみ思います。

年くったのかしら(・∀・)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Twitter instagramでも最新情報をお届け!

フォローは、こちら→ Twitter  instagram

どうぞよろしくおねがいしますm(__)m

商品についてのご質問、資料請求等は、こちら→ お問合せ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket