どうするか選択をする、ということ。

こんにちは、キーになる概念だなぁと思う WEB店長 タカハシです。

 

いろいろと日常生活、また仕事をおこなっていくうちに忘れてしまっていたこと。

「選択をする」こと。

 

a1180_000158

 

先日のかたづけセミナーの中で出てきた言葉なんですが、心に残りました。

そもそも「かたづけ」は、「かたをつける」こと。

今、目前にある課題をどうするかを選択すること、につながるんだそう。

 

なるほどな、と思いました。

今あるものをどうするか先延ばしにすると、かたづかないまま次のものがやってきます。

徐々に積み重なっていくことで、かたづかなくなり、思考も中断、処理も遅くなってしまう。

言い換えると、スマートでなくなるんだろうと思います。

 

a0960_004075

 

どのようにするか選択をすることで、またそのスピードを速めることで、その後の作業や思考はスピーディーになるのではないでしょうか。

スッキリとした環境に居ることで、その後のいい循環が行われるでしょう。

ある程度かたづいてないと、その選択はできなさそうですので、まずは今あるものをかたづける必要はあります。

 

さらに具体化すると、「いつ」行うか、を選択する(決める)こと。

「いつかする」では「いつまでたってもしない」というのは、過去の自分をみればわかります(>_<)

先のばしにして、いいことはなさそうです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Twitter instagramでも最新情報をお届け!

フォローは、こちら→ Twitter  instagram

どうぞよろしくおねがいしますm(__)m

商品についてのご質問、資料請求等は、こちら→ お問合せ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket